武田邦彦人生講座 【7】 非科学的な日本人

イルカの捕獲方法(追い込み猟)、核兵器の廃絶の2つの国際的な問題で日本が窮地に陥っている。クジラの問題も長年、日本が国際社会で非難されている。なぜだろうか?
http://takedanet.com/archives/1028345265.html
【6】 「サラダ」の危険性 第2回 【8】 コレステロールの最適値①
シリーズタグ:武田邦彦人生講座 登録者タグ: ラジオ 武田邦彦
登録:15/5/24 14:57 再生:734
本日:0 今週:2 今月:2
コメント:42 Myリスト:0
時間:13:24 サイズ:854×480 0kbps
ユーザー:初恋たんさん [登録動画]
元サイト1:www.youtube.com
配信サイト:
www.youtube.com
  • 不適切動画の報告

配信元
元サイト1 https://www.youtube.com/watch?v=m5BEknLDmuo
動画ファイル配信サイト
動画ファイルURL 表示
ソーシャルリンク

テキストコメント

1. 名無しさん : 2015/05/24(日) 16:14:50 RnwsY1N4eI
おもしろいな。
2. 名無しさん : 2015/05/24(日) 19:38:22 T9UZt.g/fE
野生のイルカを獲るのは近親交配を防ぐ為
米国は先住民には文化として捕鯨を認めるが日本には文化と認めない、日本みたいな本音と建て前のダブルスタンダード
所詮欧米は自信の価値観の押し付けだから
3. 名無しさん : 2015/05/25(月) 01:23:14 O2uiwPnB0o
漁に残酷もなにもない
4. 名無しさん : 2015/05/25(月) 01:33:38 V0jiVspqjU
国民の扇動を安易に利用しすぎた弊害だね。
イルカにしても核にしても、関係者以外の意見のほうが圧倒してるわけ。
ならば、情に訴える方法を取る方が自然だと思うね。
5. 名無しさん : 2015/05/25(月) 01:47:33 V0jiVspqjU
実際、映画1本で日本が否定されたわけだし、どん底ではあるのかもね。
6. 名無しさん : 2015/05/25(月) 01:56:26 O2uiwPnB0o
IWCはそもそも捕鯨国の集まりだったが、
今や一度も捕鯨した事もない国を参加させ、反捕鯨が過半数にw
最早、資源の利用を話し合う場ではなく、ただの動物愛護団体になってしまったので、 ...全て表示
7. 名無しさん : 2015/05/25(月) 05:11:54 V0jiVspqjU
犬猫を食材にしても問題ないなら、イルカも大丈夫かもしれんけど。人肉も細胞培養から作れば食材になるのか?となると、何を持って線引きするのか難しくなるね。
8. 名無しさん : 2015/05/31(日) 22:12:24 Tnr2AqsPpc
クジラもイルカも論理性なら日本の主張の方にあると思うけど・・。
どうしてクジラは賢い的な発想から来る思想が科学的だと思うのやら

動画へのコメント投稿はプレイヤー内のテキストボックスから行ってください。
テキストコメントのウォッチ機能を実装しました。

同シリーズの動画

15/5/31 18:41 再:713 コメ:9 ML:0
コレステロール・ショック(7) 長野
そもそも肥満になると血圧がとかの問題
15/5/27 14:11 再:222 コメ:0 ML:0
コレステロール・ショック(4) コレ
15/5/27 14:09 再:203 コメ:1 ML:0
コレステロール・ショック(2) どん
この人はいつもマスコミに騙されてるっ
15/4/15 05:02 再:794 コメ:7 ML:0
健康を知る003 植物油二回目 http:/
結論がよくわからん さすが偏差値47の大
15/4/14 13:04 再:2090 コメ:73 ML:1
生野菜は健康に悪い http://takedanet.c
さらっと言ったなw この人は、曖昧な前
15/4/12 13:15 再:929 コメ:15 ML:1
http://takedanet.com/archives/1024102
40の青年ww 注意w wwwwwww どんな人
15/4/10 09:19 再:691 コメ:40 ML:0
http://takedanet.com/archives/1023896
ああ、反米なのかこの人 ん?竹島のこと
15/3/30 20:05 再:728 コメ:3 ML:0
http://takedanet.com/archives/1023068
普通はどういう商品を置いてるかを気に
15/2/2 19:24 再:602 コメ:2 ML:0
武田邦彦  人とうまくいかないのは? 
それ奇妙って言っちゃうのかw この人い

    • Copyright(c)1999 FC2, Inc. All Rights Reserved.