青山繁晴_日本海メタンハイドレートを虚偽報道で妨害するマスコミ(2)

化物語シリーズの舞台でもある新潟県上越市直江津の港の沖には、高純度のメタンハイドレートの鉱脈が、陸地から近い数百メートル(中には百メートルほど)の浅い海底に存在し、ほかの地域よりもずっと開発がしやすい状況です。

そのうえ、このメタンハイドレート鉱脈は佐渡島のすぐ下ですから、他国との摩擦もまったくあり得ません。

さらに、NHKのニュースでもよく見る新潟県知事の泉田裕彦氏は、ブリティッシュコロンビア大学客員研究員や資源エネルギー庁・石油部精製課統括班長の経験を持つ、いわば〝専門家〟です。

しかも、直江津港の隣には2014年に全面活動を開始したばかりの上越火力発電所があり、なんと『最新の火力発電所の目の前に大量の燃料がある』という、ちょっと信じられない好条件です。

【メタンハイドレート】 120620青山繁晴 アンカー B 虚偽の佐渡沖石油ガス試掘報道/日本海メタンハイドレート開発の妨害
登録者タグ: エンタメ 青山繁晴 メタンハイドレート 日本海連合 経済産業省 デマ 妨害 既得権益
登録:16/3/6 20:35 再生:960
本日:0 今週:0 今月:0
コメント:9 Myリスト:0
時間:0:06 サイズ:454×340 361kbps
ユーザー:abc8552さん [登録動画]
元サイト1:www.youtube.com
配信サイト:
www.youtube.com
  • 不適切動画の報告

配信元
元サイト1 https://www.youtube.com/watch?v=x0GtLqA_E_4
動画ファイル配信サイト
動画ファイルURL 表示
ソーシャルリンク

テキストコメント

1. 名無しさん : 2016/03/06(日) 22:39:09 lNyqGWvsss
メタンハイドレードは燃やしても燃やさなくても採掘するだけで温暖化まっしぐら。石油なんてもんじゃないくらい危なっかしいもんだってことが知られてないのは反原発族による陰謀のせい。
2. 名無しさん : 2016/03/06(日) 22:46:07 OHC6bIFD86
>>1 に同意
さらに、海流を冷やす効果も失われかれない・・か?
3. 名無しさん : 2016/03/06(日) 23:23:48 K9MfvB7rHU
メタンハイドレートは熱水噴出孔や海底火山や微生物の代謝産物のメタンが元なので、
ハイドレート化しなかった分や溶けた分は勝手に拡散して大気中にも拡散し続けている。
温室効果はメタンが二酸化炭素の20倍以 ...全て表示
4. 名無しさん : 2016/03/07(月) 00:36:33 Ypb8BEzgz.
>>1
日本海側のメタンハイドレードはほっといても大気に放出されていることが確認されており、採掘して最新の炉で燃やした方が大気への影響が少なくなる可能性がある。
また、採掘するだけで温暖化 ...全て表示
5. 名無しさん : 2016/03/07(月) 00:42:15 Ypb8BEzgz.
>>2
海流を冷やしているのはメタンハイドレードではない。
詳しい生成過程はしらないが、火山がありプレートが沈み込んでいる場所において生成されていることから、地下の温度が高い所で生成され、 ...全て表示
6. 名無しさん : 2016/03/07(月) 01:03:09 Ypb8BEzgz.
>>2
思いだしたが、そもそも海底の海流を生み出しているのは北極や南極の氷ができる過程において冷たい塩水が沈み込むことが大元だと聞いた気がする。また、北極や南極の氷は増えているという報告も ...全て表示
7. 名無しさん : 2016/03/07(月) 03:23:50 fznlevuxtE
8割水のメタンハイドレートを掻き集めて燃やして発電とか冗談みたいな話だな。
海上に直接化学合成プラントでも作ったほうがましなきがするんだけど。
8. 名無しさん : 2016/03/07(月) 07:01:15 K9MfvB7rHU
>>7
まさに「掻き集める」ような原始的な採取方法しか試してないからな。
終わるどころか始まってるのかも微妙な話。

動画へのコメント投稿はプレイヤー内のテキストボックスから行ってください。
テキストコメントのウォッチ機能を実装しました。

    • Copyright(c)1999 FC2, Inc. All Rights Reserved.